Googleよ、また我は戻ってきた!!-復活篇-

昨夜、SEOでの作業を終わらせて、帰宅して、My Mac bookを起動させてGoogleで「SEO」の検索結果をスクロールすると、

 

 

最初は、帰宅してお酒も飲んでいたので、目の錯覚だろうかと思いました。

 

でも、Twitterで、kgganさんや、double_seoさんなどが確認してくれて、「10位以内入っている」とのことだったので、改めて、

 

 

久しぶりのGoogle10位以内復活でございます。いやー、長かったです。他の作業もある中、地道にコツコツとやっていたので。

 

Twitterで、各SEO関係者から「乾杯」のお声をかけて頂きました、、どうも、ありがとうございます。努力が報われました。

 

まあ、問題はこの先、維持させるのが難しくなってくるので、なんとかキープしつつ、この結果を他のクライアントさんのサイトにも反映させられるように頑張っていきます!

 

Googleで再び10位以内に表示されて、実感?したことは、

 

 

このSEOブログへのコメントスパムがひどいということ。まあ、斯く言う私もまったくホワイトハット、真っ白なことをやっているかと言えばそうでもないような気もしなくもないので、あんまり言えませんが、、(ぇ

 

いつ、「10位以内表示」という事実をGoogleから抹消されるかわからないので、ひやひやしながら作業の方を進めています。

 

最後に、今回こうやって検索結果ページで10位に表示されて、kgganさんがツイートしてくれましたが、

 

コンテンツの勝利ですな。時代は益々コンテンツSEOへ

http://twitter.com/#!/kggan/status/78427538665381888

 

前の記事にも書きましたが、ほぼこちらから外部リンクを張るという行為はしていないので、mf-seo.comの内部コンテンツが評価されて、順位が上がった可能性は高いです。

 

Googleに「評価」されるということは、一般ユーザーからも同じような評価をもらえているので、自然と張ってくれるリンクが増えるわけです。なので、crosswalk.co.jpの方の被リンクを見ると、はてなブックマークや記事を紹介してくれた方々のリンクなどが存在するんですよね。

 

今後はますますこうゆうリンクが有効になっていくのだろうと考えています。では、クライアントさんから依頼されているサイトも同じことで、自然と張ってもらえるリンクたちを増やさないといけない、それにはまずどうしないといけないかというと、サイトに魅力がないと、自分からリンクを張ろうとは考えないわけで、コンテンツを見直す必要が出てくる。「せっかく作ったのに、、」と考える人も多いでしょうが、そのせっかく作ったコンテンツもユーザーに見て評価してもらわないと、それはただ、サイトに中に存在しているだけのものになってしまうので、毎回毎回書いている気がしますが、ユーザー向けに最適化させる必要が出てきます。それが結果としてはGoogleにも評価されやすいサイトになっていくのではないでしょうか。

 

P.S.スカイプの設定がちゃんとなっていなかったので、オンライン表示がされていませんでしたが、現在は設定完了しているので、質問等があれば受け付けますよ。

 


他の記事も読んでみませんか
【内部対策】:タイトルタグだけで上位化させる最高峰のSEO対策”9″つの戦術
【内部対策】:悪意のない、サイト内重複コンテンツでペナルティ”6”事例
【CRO】 :サイトに訪れたユーザーを逃さない、直帰率を改善する”11″の方法
【ツール】 :プロのSEO技術者なら知っている、使えるツール&サイト56選!
【戦 略】 :最高のキーワード選定は上位化率をアップさせSEOを成功へ導く
【内部対策】:Googleの形態素解析アルゴリズムを分析して内部SEOに活用する
【仮 定】 :関連性の高いサイトからのリンクが危険な理由
【内部対策】:【内部対策】低品質なページを改善して検索順位上げる方法
【調 査】 :有名サイト、昔と今のタイトルタグを比較
【仮 定】 :認知度やニーズの変化による検索ランキングの変化